HOME活動紹介> 活動成果

活動紹介

活動成果

Webシステム/Webアプリケーションセキュリティ要件書 Ver.3.0 (2019年1月)

【WG1】 ISOG-JセキュリティオペレーションガイドラインWGとOWASP Japan主催の共同ワーキンググループである「脆弱性診断士スキルマッププロジェクト」は、『Webシステム/Webアプリケーションセキュリティ要件書 Ver.3.0』を公開しました。
本ドキュメントは、Webシステム/Webアプリケーションに関して一般的に盛り込むべきと考えられるセキュリティ要件について記載しています。また、開発言語やフレームワークなどに依存することなくご利用いただけます。