HOME活動紹介> 活動成果

活動紹介

活動成果

セキュリティ対応組織の教科書 v2.1 (2018年3月)

【WG6】 セキュリティオペレーション連携WGにおいて、「セキュリティ対応組織の教科書 v1.0」の改版に向けて議論を続けてきました。その中でセキュリティ対応組織に求められる9の機能と、54の役割を、実際のインシデント発生時や平時におけるフローとしてまとめました。また「セキュリティ対応組織成熟度セルフチェックシート」として組織の成熟度をポイント化するツールと合わせて「セキュリティ対応組織の教科書 v2.0」を公開しました(2017年10月 v2.0)。

2018年3月に、「セキュリティ対応組織成熟度セルフチェックシート」のアウトソースに関する基準を見直したv2.1版に更新しております。